読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SWAGgear TINYを買ったのでレビュー

 これまたお久しぶりの投稿です。

最近ガジェット系を買っていなかったわけでもなく単純にさぼってしまいました。

 

f:id:drum3dai:20170416223132j:plain

家電系ではないもののレビューもお久しぶりです

 

SWAGgear TINYとは

サイバーエージェントが運営しているクラウドファンディングサイト「Makuake」にて目標金額30万円のところ約400万円集めた超人気、超小型財布です。

TINYが入っている箱は冒頭で紹介した写真ですが、これだけだと大きさがわからないですよね。

実際iPhone6sと比べるとこんな感じになります。

 

f:id:drum3dai:20170416223225j:plain

すごく小さい

 

開封します

大きさの比較を先にしましたが、では実際箱を開けてみましょう。

f:id:drum3dai:20170416223151j:plain

黒い袋に包まれてます

 

f:id:drum3dai:20170416223203j:plain

iPhone6sを並べてみた

 

f:id:drum3dai:20170416223225j:plain

かなり小さいですよね。でもこの大きさでもお札を1回折るだけで収納できます。

 

見た目はなかなかいいのですが、小さい財布を求めるあまり皮がちょっと安っぽく感じます。(成牛の肩の皮を利用しているらしいです)

あと製造工程で付いたであろう傷が数か所ありました。どのみち使ってたら傷がつくので個人的には問題ありません。

 

小銭とお札を入れてみた

f:id:drum3dai:20170416223532j:plain

お札は半分に折り収納します

 

f:id:drum3dai:20170416223548j:plain

ボタンをはめてみるとこんな感じでお札が中で折りたたまれる

 

この大きさでお札が入るのはかなり魅力的です。職場からランチで外出するのもいつもは財布のために小さい鞄を買って持ち運んでいましたがこれならポケットに入れるだけですみます。

小銭入れのところも単純に皮を一枚縫い付けただけではなく、口が開くように縫い付けられているので小銭を入れていない状態でも小銭入れの口は開いたままとなります。もちろんボタンをはめたら小銭はこぼれ落ちません。1円ならこぼれ落ちませんが1セントならこぼれ落ちてしまうかもしれません。

 

カードも入れてみた

一応カードより小さい財布とうたっていますがカードも一枚だけ入る仕様となっています。

f:id:drum3dai:20170416223637j:plain

一番奥まで差し込んだがかなりはみ出る

 

カードは少し無理があるかなーと。しかも最初は両サイドがきつきつ過ぎて皮の縫う位置を間違えたんじゃないかと疑ったほどです。

 

f:id:drum3dai:20170416223651j:plain

しかもきつきつ過ぎてカードが曲がるという。。

 

ちょっとコンビニに買い物に。支払いは電子マネーだけど一応小さい財布も持って行こう、というシチュエーションにぴったりな財布ですが、カード入れにはあまり期待しないほうがいいと思います。(もしかしたら皮が伸びでいい感じになるかもしれませんが)

 

SWAGgear TINYまとめ

カード入れ以外は本当に満足しており、二つ折り、三つ折りをしたくないけどお札を持ち歩ける小銭入れがほしい人にはぴったりの財布です。小銭も見た目以上に取り出しやすく、何より下手な小銭入れより小さいことが評価できます。

価格も6,000円弱で購入できます。あえて言うなら送料無料で送ってくれる販売サイトがないのが少し残念です。(送料無料が当たり前って世の中にも違和感を覚えますが)

 私はグリーンを購入しましたが、グリーンとイエロー、レッドが新色みたいです。クラウドファンディング時代に支援してたらこの新色も選べたみたいなのですが、その後オンラインサイトでしばらくこの3色は買えなかったみたいです。

もしよかったら購入してみてください。